生活・知恵

大型連休の新幹線チケット争奪戦はネットの事前予約が有利?それともみどりの窓口に並ぶ?

更新日:

大型連休で帰省や国内旅行をする際に利用する新幹線。でも連休中の新幹線チケットは争奪戦が激しく、ピーク日のチケットだと希望する時間帯をゲットすることが難しいことも多々ありますよね。みなさんは連休中の新幹線チケットをどうやって取得していますか?今日は私が実際に経験した全てのチケット取得方法から、混雑するシーズンでも”一番チケットをゲットしやすい方法”をご紹介したいと思います。



 
 

新幹線チケットをゲットするには

まず新幹線チケットをゲットする方法には、一般的に以下の4つがあることを知っておく必要があります。

  1. 当日、駅の窓口や発券機で購入
  2. 事前にみどりの窓口で購入
  3. ネットで事前予約購入
  4. ネットで発売日当日に購入

1.は言わずもがな、誰でも分かる購入方法ですよね。新幹線を利用する日に駅へ行き、みどりの窓口か発券機で購入する方法です。しかし大型連休の時はとても混雑しますので、希望する時間帯のチケットをゲットできないことは珍しくありません。

そこで旅慣れている方がよく利用する方法が『事前購入』です(上記2~4)。新幹線チケットは乗車日の1か月前から事前購入することができるため、大型連休の時に新幹線をよく利用される方は、この事前購入でお目当てのチケットをゲットしています。

では、この3つの事前購入方法を具体的に検証していきましょう。

 

みどりの窓口で事前購入

まずは駅構内にある『みどりの窓口』で購入する方法です。

こちらは希望乗車日の1か月前に最寄りのJRの駅へ行き、みどりの窓口で直接購入する方法です。対面で購入すると言うこともあり、ともて安心感がありますよね。

しかし発売開始時間は午前10時からと全国のJRで統一されており、大型連休ピーク日のチケットを求めて朝から行列ができる駅もあります(私は年末の帰省チケットを買うのに、新宿駅で20分くらい並んだ経験があります)。また、どうしても逃せないチケットの発売日が平日だと会社を休まなくてはいけなかったり、朝から行列に並ばなければならなかったりとデメリットが大きいのも事実です。

 

ネットで事前予約購入

次はネットの『事前予約システム』を利用した購入方法です。

例えばJR東日本であれば『えきねっと』、JR西日本であれば『おでかけネット』と、JR各社が運営するインターネットサービスがあります。この中に『事前受付サービス』とか『前申し込みサービス』というものがあり、チケット発売日(乗車日の1か月前)からプラスして、更に1週間前からチケットの購入自体を予約できるシステムなんです。

www.eki-net.com

www.jr-odekake.net

このシステムは、無料会員の登録をしてクレジットカードさえ所有していれば誰でも利用可能なシステムで、スマートフォンからも操作ができるとても便利なサービスです。発売日当日が仕事などで忙しい人でも、発売日から1週間前までに事前予約をしておくことで、発売日の午前10時になればシステムが自動でチケットをゲットしてくれます。とても便利ですよね!?

ただし!!

このシステムには1つ問題点もあります!!

それは「必ずしもチケットがゲットできるわけではない!」と言うこと。私自身もこのサービスを利用したことがあるのですが、やはり大型連休のチケットの事前購入は競争が激しいようで、チケット落選メールが・・・

とても便利なシステムではありますが、100%信頼しきって安心していると、絶対に落とせないチケットをゲットできないこともありますので注意が必要です。

 



 

ネットで発売日当日に購入

最後にご紹介するのが、ネットを使ってチケット発売日の当日に自らの手で申し込みをする方法です。こちらの方法も先程の『事前予約』でもご紹介した、JR各社のインターネットサービスを利用した方法なのですが、事前予約システムに頼らず、自らの手で直接購入するという方法になります。イメージ湧かない方のために手順を。

  1. ネットサービス会員登録を事前に済ませておく
  2. チケット発売日の午前10時にPC/スマホを待機
  3. 午前10時と同時にお目当てのチケットを手動で申し込み

イメージとしてはコンサートチケットなどの一般発売に似ていますね。

大型連休で新幹線チケットが争奪戦になってはいますが、有名アーティストのコンサートチケット程の競争率は無いので、この方法であれば”ほぼ”間違いなくチケットはゲットできるでしょう。仕事であってもチョットした空き時間にスマホ操作でエントリーできますから、一番お手軽な方法ではないでしょうか。

 

まとめ

  • 新幹線チケットは乗車日の1か月前(午前10時)から購入可能
  • 事前購入方法は3つあることを知っておこう
  • ネットの事前予約はチケット落選の可能性あり
  • おすすめは発売日当日のネット手動エントリー

さて、いかがだったでしょうか。個人的には当たり前だと思っていたことですが、知り合いに話したところ「えっ、ネットでそんなこと出来るの!?」なんて驚かれたのでシェアさせていただきました。せっかく楽しい大型連休ですから、チケットの取り損ねなんかで水を差されたくないですよね。今はPCやスマホでみなさんネットを使える環境なんですから、それを上手く利用して上手に新幹線チケットをゲットしてくださいね!!

-生活・知恵

Copyright© こだわらないのが唯一のこだわり。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.